d払い始めました!
イズミック SODA(ソーダ) レモン 天然水 強炭酸水 500ml×48本
イズミック SODA(ソーダ) レモン 天然水 強炭酸水 500ml×48本
500ml×48
販売価格
価格(税込)
2,480円
《本体価格2,296円

(消費税率:8%

商品説明

三重県鈴鹿山脈の天然水を使用した炭酸水です。クセのないスッキリとしたレモン風味。強い刺激とクリアな爽快感をお楽しみいただけます。そのまま飲んでも、割り材としてもお楽しみいただけます。

天然水でつくった強炭酸水 STRONG SPARKLING NATURAL MINERAL WATER DEBUT! 天然水でつくった強炭酸水 STRONG SPARKLING NATURAL MINERAL WATER DEBUT!
CONCEPT

天然水で作る強炭酸水を、
お求めやすい価格で提供したい

izmicSODAは、三重県の鈴鹿山脈の天然水をもとに作られた強炭酸水です。
自然が育んだ味とミネラルはそのままに、炭酸充填量(5.0GV)を加えて爽快な飲みごたえを実現。
まとめ買い専用のオリジナル商品だから、お求めやすい価格で皆様にご提供いたします。
おいしさと健康にこだわったizmicSODAを是非お気軽にお楽しみください。

採水地

三重県の鈴鹿山脈で育まれた、多くのミネラルを含む天然水(硬度10~30mg/Lの軟水)をもとに作りました。

美のミネラル「シリカ」

肌や髪の毛、骨を構成する不可欠な成分で、美のミネラルと呼ばれる”シリカ”を多く含んでいます。

炭酸充填量5.0GV

天然水をベースに業界トップクラスの炭酸充填量を実現。強い刺激と爽快なのど越しを体感ください。

水質検査済

第三者機関へ依頼し、成分や不純物、有害物質などを調査。食品・添加物等の規格基準値をクリアしています。

商品スペック

販売者 イズミック
原材料 水(鉱水)、レモンエキス、炭酸、香料

閲覧履歴

ご利用ガイド

営業日について

■ 受注・発送業務日

営業時間:10:00~17:00月曜~金曜(祝日を除く)

■ 休業日

土日祝日(カレンダーの赤字部分)


※営業時間外のお問い合わせにつきましては、翌営業日にご回答させていただきます。
在庫切れの商品、お取り寄せ商品を除き、営業日13時までのご注文は翌営業日の発送手配となります。

お支払い方法

■ クレジットカード決済

各種クレジットカードがご利用いただけます。

■ d払い

ドコモ以外の方でもご利用いただけます。

■ 銀行振込

メール記載の振込先宛にお振込みください。

詳しくはこちら

お届けについて

■ 佐川急便

沖縄、離島を除き、送料は商品価格に含めています。
※沖縄および離島につきましては送料無料サービスの対象外とさせていただきます。なお、追加送料につきましてはご注文後にメールにてご連絡いたします。

■ 配送時間のご指定について

・配送時間帯をご指定いただけます。
(一部お取扱いできない地域があります)
午前中/12時~14時/14時~16時/16時~18時/18時~20時/19時~21時

■ 梱包について

在庫数が常に変動しており、「在庫あり」の表示となっていましても商品がご用意できないことがございます。その際はご注文の確認時に別途メールにてご連絡させていただきます。

詳しくはこちら

返品・交換について

食料品となりますので未開封、未使用に限らず一切返品を受け付けておりません。また配送途中でのキャンセルもできません。
万が一商品に不良、配送途中での破損などがございました場合は商品到着後7日以内にご連絡ください。送料・手数料ともに弊社負担で早急に新しいものをお送りします。 到着後7日を過ぎたものに関しましては弊社では一切の責任を負いません。

また、リターナブル瓶等の容器の回収につきましては弊社では承っておりません。

詳しくはこちら

お問い合わせ

お問い合わせはメールにてお願いいたします。

詳しくはこちら

※営業時間外のお問い合わせにつきましては、翌営業日にご回答いたします。
※3営業日以内に返信が無い場合はメールが届いていない可能性がございますので、お手数ですが、再度送信をしていただきますようお願いします。 ※お電話でのご注文は承っておりません。

酒類販売管理者標識
  • 販売場の名称及び所在地株式会社イズミック本店 名古屋市中区栄一丁目7番34号
  • 酒類販売管理者の氏名藤井信宏
  • 酒類販売管理者研修受講年月日平成31年2月5日
  • 次回研修の受講期限平成34年2月4日
  • 研修実施団体名一般社団法人日本フランチャイズチェーン協会
飲酒は20歳になってから。飲酒運転は法律で禁止されています。妊娠中や授乳期の飲酒は、胎児・乳児の発育に悪影響を与えるおそれがあります。